A3 プリンタ FAX 複合機 

A3プリンター・A3複合機 おすすめはどの機種?

A3対応のプリンターや複合機って
種類が多くて何を買っていいか困ってしまいます。

 

 

そんな方のために業界人「M」が、
A3インクジェットプリンター・A3インクジェット複合機について
詳しく説明しながらおすすめの機種をご紹介
しちゃいます。

 


 

 

A3インクジェット複合機についてはこちら

A3レーザー複合機についてはこちら

a3複合機

a3複合機

 

 
 

A3インクジェット複合機 おすすめランキング!

キャノン TR9530 

おすすめA3プリンター A3複合機

 

キャノンのTR9530は、キャノン製品としては初となるA3複合機です。

 

 

ただし、残念ながらFAX機能はついていません。

 

 

キャノンのインクジェットプリンター・複合機といえば
これまではどちらかというと家庭での使用を想定した
PIXUS(ピクサス)シリーズが主流でした。

 

 

ここ数年、ライバルのエプソンやブラザーに
ビジネスインクジェットプリンターというジャンルで立ち遅れていたため
満を持して登場したのがこのTR9530です。

 

 

特長的なのは、
A3インクジェット複合機にしては
非常にコンパクトであるという点で
スペースが限られたオフィスや職場での
活躍が期待できます。

 

 

また、ビジネスインクジェットプリンターというカテゴリでありながら
写真印刷に強いBCI-380/381系のインクを採用しているため、
たとえばポスターやPOPなど
綺麗に印刷したい方にもおすすめの機種です。

 

 

キヤノン TR9530 基本スペック

印刷速度

両面印刷

FAX

本体価格

カラー10.0ipm

モノクロ15.0ipm

対応

---

約3万円

 


→キャノン A3 インクジェット複合機 TR9530を激安購入する

 

 

キャノンA3インクジェット複合機 TR9530のインクを半額以下で購入する方法

キャノンのTR9530は、
インク代金が高い!
と思う方は多いはずです。

 

 

そんな方には互換インクがおすすめです。
※互換インクについてはこちら

 

 

互換インクであれば、なんと
純正インクの半額以下で購入することができちゃいます。

 

 

しかし、注意が必要です。

世の中で販売されている多くの互換インクには品質の悪い粗悪品や、
知的所有権を侵害するような海賊品で溢れているんです。

A4カラーレーザー複合機 おすすめ

 

 

従って互換インクを購入するには
実績があり信頼のできるところから
購入する必要があります

 

 

 
業界人「M」がおすすめする信頼できる互換インク販売会社は?

 

業界人「M」がおすすめする信頼のできる互換インク販売会社は
インク革命.comです。
MF733Cdw 激安トナー

 

上場企業や官公庁など、
5万社以上の法人にインクを供給している実績があり
それだけに信頼できます。

 

もちろん価格は純正インクの半額以下で、
印字品質も非常に高く安心できます。

 

 

下は純正品とインク革命の商品で印刷されたものですが、
どちらが純正品でどちらがインク革命のものだか
よくわからないですよね!
(正解は右がインク革命でした!)

 

MF733Cdw 激安トナー

 


→キャノンTR9530の互換インクを詳しくみる

 

 

エプソン PX-M5081F 高耐久モデルならこれ

A3複合機 おすすめ

 

エプソンのPX-M5081Fは、
エントリーモデルながら15万枚もの耐久性を誇る、
頑丈で長持ちのビジネスA3FAX複合機です。

 

 

本体価格はキャノンのTR9530より若干高いものの、
15万枚の高耐久性に加え、
廃インクをためて捨てることができるメンテナンスボックスを常備するなど
長く利用することを考えて設計されています。

 

 

またキャノンのTR9530では印刷ができない
A3ノビにも対応しているため、
設計会社やデザイン会社の方にもおすすめです。

 

 

エプソン PX-M5081F 基本スペック

印刷速度

両面印刷

両面同時スキャン

本体価格

カラー10枚/分

モノクロ18枚/分

対応

非対応

約4万円

 


→エプソン PX-M5081Fを激安購入する

 

なお、エプソンPX-M5081Fのインクが高い!
と思っている方には、
前述のインク革命の互換インクがおすすめです。
PX-M5081F用の互換インクなら、
純正トナーの半額以下で購入が可能です。

 


→インク革命 PX-M5081F対応の互換インク 詳しく見る

 

ブラザー MFC-J6995CDW A3FAX複合機のフラッグシップ

A3FAX複合機 おすすめ

 

ブラザーのA3FAX複合機の最高峰・MFC-J6995CDWは
耐久性が15万枚と超高耐久であることに加え、
特長的なのはランニングコストが非常に安いこと。

 

カラー印刷なら1枚4.0円、
モノクロ印刷はなんと驚きの0.9円、
ということですから、
ビジネス文章などをジャンジャン印刷したい方には
とってもおすすめの機種なんです。

 

本体価格は少々高いものの、
中規模オフィスで利用したい方には
おすすめのA3FAX複合機です。

 

ブラザー MFC-J6995CDW 基本スペック

印刷速度

両面印刷

両面同時スキャン

本体価格

カラー20枚/分

モノクロ22枚/分

対応

対応

6-7万円

 


→ブラザー MFC-J6995CDWを激安購入する

 

ブラザーのMFC-J6995CDWは
ランニングコストが非常に安いモデルですが、
さらにお安く上手に活用したい!
という方には、前述のインク革命の互換インクが利用できます。

 


→インク革命 MFC-J6995CDW対応の互換インク 詳しく見る

FAX不要!印刷もスキャンもしたい方ならエプソン EP-10VA

 

おすすめA3プリンター A3複合機

 

エプソンのEP-10VAは写真印刷が綺麗でおなじみのカラリオシリーズのA3複合機です。

 

A3印刷を”時々”できるのにプリンター本体サイズは非常にコンパクトで設置場所にも困らないというメリットがあります。インクは6色染料インクを使用していて、特長的なのはレッドを単色で搭載しているという点です。今まで難しかった赤い色の再現も色鮮やかに印刷することができ、写真愛好家にも人気が高いです。

 

 

特徴的なのは、マルチトレイを搭載したことで、普通紙であれば最大10枚のA3用紙をセットすることができます。

 

 

本体価格は多少高いですが、インクランニングコストは通常のカラリオシリーズと比べてかなり安くなっています

 

 

→A3複合機 EPSON EP-10VAを激安購入する

 

キャノンPIXUS iX6830 シンプルなA3印刷機能だけならこの1台!

 

おすすめA3プリンター A3複合機

 

キャノンのPIXUS iX6830は本体価格がお手軽なのに非常に綺麗な写真印刷をすることができるA3プリンターです。

 

 

インクは顔料黒と染料黒を搭載したハイブリッドタイプで、文章を印刷するときは黒の顔料で細い字もくっきり、写真印刷する際は染料で鮮やかに、といった具合です。実はビジネス用途としても十分に使えるモデルで、文章用の黒インクは特大容量インクのBCI-355XXLPGBKにも対応しているので、文字をたくさん印刷する方にももってこいです。

 

 

さらにオフィス用とでは結構重要な有線LANにも対応していますので社内のネットワークでも活躍してくれます。

 

 

写真印刷もできて、ビジネス用途にも使えて、更に本体が安い!おまけに特大容量の黒インクも搭載できるという意味で、文句なしでキャノンのPIXUS iX6830をおすすめしちゃいます。

 

→キャノン A3プリンタ PIXUS iX6830を激安購入する

 

キャノンのピクサス iX6830のインクが高い!と不満を感じている方なら…

 

キャノンのピクサス iX6830のインクは高い!
と思っている方に朗報です。

 

前述のインク革命の互換インクなら
半額以下で購入することが可能ですよ。

 

ランニングコストが気になる方は、
インク革命の互換インクを賢く利用しましょう。

 


→インク革命 iX6830対応の互換インク 詳しく見る

↓↓↓過去の記事はこちら↓↓↓

 A3プリンターA3複合機はそれぞれメーカーによって展開しているメーカーが異なります。次は各メーカーとA3プリンターA3複合機の関係を表で見てみましょう

 

エプソン

キャノン

ブラザー

hp

リコー

A3プリンター

対応

対応

なし

対応

対応

A3複合機

対応

なし

対応

なし

なし

A3FAX複合機

対応

なし

対応

対応

なし


 こうしてみると、エプソンとブラザーがA3複合機に特に力をいれていることがよくわかりますね。
 一方でブラザーはA3プリンター(A3シングル機)には手を出していません。A3シングル機能のプリンタ―に求められるのは一般的に写真印刷です。「写真印刷と言えば…」の後に、ほとんどの方がエプソン、キャノンを連想されますし、事実写真が綺麗なのはこの2社なので、ブラザーは自分の実力を知っているのかA3シングル機には力を入れていないのでしょう。

 

A3インクジェットプリンター・A3インクジェット複合機 メーカ―別展開機種

現在、日本のプリンターマーケットはエプソン、キャノン、ブラザー、hp、リコーで殆どを占められているといってもいいでしょう。
A3プリンターは各メーカーで持っている種類と持っていない種類があります。
どのブランドがどんなA3プリンターA3複合機を展開しているのかを把握しましょう。

A3インクジェットプリンター・A3インクジェット複合機 機種別特長

A3プリンター
 インクジェットプリンターでは、エプソン、キャノン、hp、リコーが展開しています。このうちキャノンのPROシリーズ、エプソンのプロセレクションはいずれも顔料系インクで色の再現性が高く、プロのカメラマンにも愛されるようなA3プリンターのラインナップです。

 

A3サイズの綺麗な写真印刷がしたい方に向いた機種が豊富!

 

A3複合機
 インクジェットプリンターでは、エプソン、ブラザーしか展開していません。A3インクジェット複合機はエプソン、ブラザーともにコンパクトモデルのもののみで、A3印刷も手差しやマルチトレイなどから”時々”印刷するという本格的なモデルではありません。

 

普段はA4印刷。A3印刷は時々しか使わないので場所をとらないコンパクトサイズが欲しい方におすすめ

 

A3FAX複合機
 インクジェットプリンターでは、エプソン、ブラザー、hpしか展開していません。そのうち2段カセットがついたモデルはエプソンとブラザーのみで、企業向けに人気のビジネスインクジェットFAX複合機です。特長はA3サイズのスキャンもできるということで、上述のA3複合機の場合基本的にはA3サイズのスキャンはできません。(エプソンのモデルは専用ソフトを使用することで、画像をつなぎ合わせてA3スキャンをすることが可能ですが)
 A3インクジェットFAX複合機は事実上エプソン、ブラザー2社の独占状態です。キャノンがA3インクジェットFAX複合機を展開しないのは自社でコピー機(大型のレーザー複合機)を展開しているため、その市場を守るためだと考えられます。

 

印刷もスキャンもコピーもA3サイズでバリバリしたいビジネスユースにおすすめ

 

A3プリンターやA3FAX複合機といっても種類は様々。今回は特に家庭で購入するならこれ、という機種を、エプソン、キャノン、ブラザーからピックアップして徹底比較してみました。まずは各社を代表するA3プリンター、A3FAX複合機の基本機能を比較してみましょう。

ブランド EPSON(エプソン) Canon(キャノン) brother(ブラザー)
品番 Colorio EP-977A3 PIXUS iP8730 PRIVIO MFC-J4720N
外観

A3,プリンタ,FAX,複合機

A3,プリンタ,FAX,複合機

A3,プリンタ,FAX,複合機

タイプ 複合機 単機能 複合機
FAX ――― ――― 対応
サイズ 幅479×奥行356×高さ148mm 幅590×奥行331×高さ159mm 幅480×奥行345×高さ188mm
重さ 約8.7㎏ 約8.5㎏ 約10.4㎏
印刷サイズ(最大) A3 A3ノビ A3
インク 6色染料 6色ハイブリッド 4色顔料

 

 こうしてスペックだけを比較してみると機能が多いブラザーのPRIVIO MFC-J4720Nが優れているようにも見えますが、この3機種、そもそもコンセプトが異なります。
 業界人「M」の私見ですが、エプソンのEP-977A3はA4印刷をメインに、時々A3サイズもプリントしたいご家庭の方向けに、キャノンのPIXUS iP8730は大判印刷を楽しむ写真愛好家向けに、といった具合です。
 ブラザーのPRIVIO MFC-J4720NはエプソンのEP=977A3に似ていますが、FAX機能が付いていて1台でプリント、FAX、A3印刷となんでもこなせるため、SOHOでの使用シーンのように家庭向けと仕事向けとの中間に位置するようなイメージです。

 

では上記のコンセプトを踏まえて、EP-977A3、iP8730、およびMFC-J4720Nの各機能をそれぞれ比較していきましょう

EP-977A3 vs. iP8730 vs. MFC-J4720N 比較 その1

EP-977A3、iP8730、MFC-J4720Nの印刷可能な用紙サイズについて見てみたいと思います。

ブランド EPSON(エプソン) Canon(キャノン) brother(ブラザー)
品番 Colorio EP-977A3 PIXUS iP8730 PRIVIO MFC-J4720N
主な印刷サイズ A3、その他 A3ノビ、A3、その他 A3、その他
給紙容量(A3))

1枚

(手差しトレイ)

10枚

(後トレイ)

1枚

(手差しトレイ)

 

上記を見ても分かるように、エプソンEP-977A3とブラザーMFC-J4720NはA4印刷がメインでA3にも対応していますよ、といった仕様に対し、キャノンのPIXUS iP8730は高画質な写真を大判でプリントしたいという写真愛好家のための比較的A3印刷をメインとしたプリンターだということが分かります。ちなみにA3ノビとはA3よりも一回り大きいサイズで、

 

A3: 297×420㎜
A3ノビ:329×483mm(これよりも小さい場合もある)

 

となります。A3の印刷後に位置合わせや裁断の目印になる線(トンボ)を入れるためのもので一般のユーザーにはあまり意味がありません。またA3淵なし印刷ができる昨今では裁断の必要もありませんのでやはり一般ユーザーにはA3ノビは特に必要がないかもしれませんね。

 

 また、キャノンPIXUS iP8730には後トレイに対応しています。後トレイにはA3サイズ用紙を10枚まで設置することができますので、次のA3印刷のためにわざわざ1枚印刷が終わってから手でもう1枚入れるという手間はありません。EP-977A3とMFC-J4720Nは手差しトレイ対応で、1枚ずつA3用紙を印刷ごとにセットしなければいけません。
 一方キャノンPIXUS iP8730には後トレイしかなく、A4サイズの用紙用にも給紙カセットはありません。つまり、印刷する際には毎回トレイを広げる必要があり、場所をとる、手間がかかる、用紙を置いたままにすると埃をかぶってしまう、というデメリットがあります。エプソンEP-977A3、ブラザーMFC-J4720NにはA4サイズまでの給紙カセットがありますのでこの手間は不要です。

 

 よく質問であるのが、「後トレイ」と「手差しトレイ」の違いですが、手差しトレイは読んで字のごとく手で1枚1枚差し込んでいかなければいけないようなトレイで、臨時のトレイと言っていいかもしれません。後トレイは必要な用紙数枚を設置することができます。
 参考までに、キャノンのプロユースプリンターPRO-1には後トレイと手差しトレイが両方ともついていますので、説明書を引用します。(ブラザーのMFC-J4720Nにも手差しトレイと後トレイに該当する多目的トレイが存在しますが、わかりやすい図がなかったので割愛します。ブラザーMFC-J4720Nの多目的トレイは最大A4サイズまで対応可能です)

 

A3,プリンタ,FAX,複合機 A3,プリンタ,FAX,複合機

 

※後トレイ(左)と手差しトレイ(右)【キャノン PRO-1 取扱説明書より】

 

EP-977A3 vs. iP8730 vs. MFC-J4720N 比較 その2

次にEP-977A3、iP8730、MFC-J4720Nのインクについて見てみましょう

ブランド EPSON(エプソン) Canon(キャノン) brother(ブラザー)
品番 Colorio EP-977A3 PIXUS iP8730 PRIVIO MFC-J4720N
インク

6色染料

6色ハイブリッド

4色顔料

こちらもエプソンEp-977A3、キャノンPIXUS iP8730、そしてブラザーMFC-J4720Nがそれぞれ特徴的なインクを使用しています。キャノンの6色ハイブリッドとは黒顔料1色に加え、5色の染料(黒・シアン、マゼンタ、イエロー、グレー)を採用しているということで、文字に強い顔料、写真印刷に強い染料の2種類のインクなのでハイブリッドと呼んでいるわけです。公表はしていませんが、実際に写真印刷をする際には顔料黒は使用しないと思われますので、5色印刷、といってもいいかもしれません。つまり、

 

エプソンEP-977A3:6色染料
キャノンPIXUS iP8730:5色染料
ブラザーMFC-J4720N:4色顔料

 

と言えると思います。顔料印刷と染料印刷とどちらがいいか、とは一概に言えませんが、より色を表現しようとした場合、顔料インクですとどうしても色数が必要になってきます。ですのでたとえばキャノンのプロ仕様プリンターPRO-1などは顔料インクで合計12色も使用しています。その点だけでいうと、写真印刷ではEP-977A3に分がありそうですが、実際はどれも結構きれいに印刷できてしまいます。特に今回のブラザーのMFC-J4720Nは新インクLC213/215/217シリーズが採用され、今までのブラザーの「印刷が綺麗じゃない」といったイメージが払しょくされた感じがします。 印刷が綺麗かどうかは好みの部分もありますので、実際に店頭で印刷されたものを比較してみるといいかもしれません。私個人的には、そうは言ってもやっぱりエプソンColorio EP-977A3が一番色鮮やかに印刷されている印象を受けました。

A3プリンター A3FAX複合機はこの5つから選びなさい 業界人が厳選!関連ページ

モノクロプリンター プロが選ぶおすすめモデルはこれだ!
モノクロ文書印刷におすすめのプリンターでおすすめモデルをプロがご紹介します!
名刺印刷におすすめのプリンターは?業界人「M」が解説
名刺印刷なら業者に頼む必要はありません。名刺印刷におすすめのプリンターを業界人「M」がお教えします!
A4カラーレーザー複合機 おすすめはこれで決まり!
A4カラーレーザー複合機のおすすめを業界人Mがわかりやすく解説します!
家庭用モノクロプリンターのおすすめ
モノクロプリンターというと企業で使うイメージがありますが、家庭でもモノクロプリンターを使いたい人は多いはず!そんなあなたにおすすめの家庭用モノクロプリンターをご紹介します
キャノンのピクサス(PIXUS) MG7530用のインクを半額以下で買う方法、教えます【秘】
キャノンの人気プリンターピクサス(PIXUS) MG7530用のインクって高いですよね!業界人「M」がインクをお買い得に購入する方法、おしえちゃいます。
カラーレーザープリンター 複合機 おすすめ
カラーレーザープリンター、カラーレーザー複合機ってどれがいいの? 用途別おすすめプリンターを業界人「M」が辛口にご紹介します!
年賀状作成におすすめのプリンターは?年賀状におすすめのネット印刷は?
プリンターってたくさんあって何を選んでいいかわからないあなた!年賀状作りにおすすめのプリンターや、年賀状ネット印刷サービスについて、業界人「M」が徹底解説します!
売れてるプリンターメーカーはどこ?
プリンターブランドで一番売れているところってどこなの?人気のプリンターメーカーならここ!プリンターメーカーのシェアについて説明します
おすすめのモバイルプリンターはどれ?
コンパクトなので持ち運びにも便利、限られた場所にもおけちゃうモバイルプリンター。キヤノン、エプソン、hpから発売されているモバイルプリンターで一体どれがオススメなのか?業界人「M」が徹底解説!
2015年のおすすめプリンターは? 注目のラインナップ一挙公開!
2015年プリンターの新機種でおすすめは一体どれか?業界人「M」が注目するプリンターラインナップを一挙にご紹介します
EP-707Aのインクを半額以下で購入する方法
カラリオの人気モデルEP-707Aのインクを買うときに思うこと、それはインクが高い! でも半額以下で購入できるのなら、うれしくないですか?そんな方法をお教えしちゃいます
ビジネスインクジェットプリンター おすすめは?【業界人が教えちゃいます】
ビジネスインクジェットプリンターって耳にしますが、おすすめ機種って何かご存知?業界人「M」がお教えします!
BCI-350を激安で購入する方法、教えます。
キャノンのインクBCI-350って高くないですか?業界人「M」なら安く買う方法、知っていますよ。
iX6830のインクを激安で購入する方法とは?
キヤノンの人気プリンターiX6830を激安で購入する方法を、業界人「M」がこっそりお教えします 【極秘】
パナソニック FAX用インクフィルム KX-FAN190 を激安で購入する裏技!
パナソニックのFAX用インクフィルムKX-FAN190って、ちょっと高いと思いませんか?そんなあなたに朗報!激安で購入する得ワザを、業界人「M」がご紹介します!
EP-807とEP-806の違いは!? エプソン(EPSON) の新機種プリンターを徹底比較
エプソンから2014年に新発売されたプリンターEP-807と旧機種EP-806とはどこが違うのか?実際に見て触った業界人「M」が新プリンターを徹底比較!
知ってました?エプソンプリンター カラリオ(Colorio)EP-806のインクを激安で購入する方法とは?
エプソンの人気プリンターEP-806対応のインクを激安で手に入れる方法、ご存知でした?
MG7530とMG7130の違いは!? キャノン (Canon) の新機種プリンターを徹底比較
キャノンから2014年に新発売されたプリンターMG7530と旧機種MG7130とはどこが違うのか?実際に見て触った業界人「M」が新プリンターを徹底比較!
エプソンEP-807 vs. キャノンMG7530 おすすめプリンターは絶対こっちだ!
エプソン(EPSON)のColorio(カラリオ)EP-807とキャノン(Canon)のPIXUS(ピクサス)MG7530。どちらも2014年新発売で人気No.1になり得るプリンターですが、業界人「M」がおすすめするのは、実はこっちです!
カラリオ(Colorio) EP-977A3 vs. EP-976A3 エプソンの新機種A3プリンターはどこが変わった!?
時々A3でおなじみのエプソンから新しく発売されたA3対応プリンターEP-977A3。旧機種EP-976A3と比べて一体何が変わったのか!?業界人「M」が徹底比較します!
カシオ(CASIO)のプリン写ルPCP-2300 v. PCP-2200 徹底比較してみた!
年賀状印刷に便利なカシオ(CASIO)プリン写ルPCP-2300PCP-2300。旧モデルPCP-2200と比べてどこが変わったのか??業界人「M」が徹底比較してみました!
エプソンプリンター新機種EP-806は何が変わった!?
2013年秋より新発売のエプソンのプリンター・EP-806 これまでのEP-805と比べて何が違うの?
キャノンPIXUS MG7130 VS. エプソンColorioEP-806
人気の両ブランド・キャノン(CANON) と エプソン(EPSON) 2014年新機種のオススメはどっちだ!?
キャノンPIXUS 新機種MG7130は何が変わったか!?
2014年新機種キャノンインクジェットプリンターPIXUS MG7130

MG6330の後継として期待されていたが、一体何が変わったのか!?業界人がわかりやすく解説!
インク 顔料と染料の違いって何?
顔料インク、染料インク…  キャノン、エプソンなどプリンター各社によってインクの特長もさまざまです ここではインクについて解説しています。
リサイクルインクと互換インクの違いとは?
プリンターのインクで、リサイクルインクと互換インクの違いについて、業界人「M」がわかりやすくご説明します
プリンターの各種機能を知ろう
各メーカーの切磋琢磨により、プリンターの機能は日々進化している!プリンターの機能を知ることで、自分にあったプリンター選びの参考にしよう。
A3プリンター エプソンColorio(カラリオ)EP-976A3がすごい!
2014年の新機種としてエプソンから新たに登場したColorio(カラリオ)シリーズのEP-976A3がとにかくすごい!業界人「M」をうならせた驚きのA3プリンターの実力とは!?
エプソンColorio(カラリオ)EP-976A3の魅力に業界人「M」が迫る!
ときどきA3でお馴染み、エプソンColorio(カラリオ)の新機種EP-976A3の魅力をブラザーPRIVIO DCP-J4215Nと比較検証してみよう
年賀状作りにおすすめ!カシオ プリン写ル PCP-2200
パソコンを使わなくても、年賀状が簡単に印刷できる優れもの、カシオ プリン写ル PCP-2200ってご存知でしたか?同じく年賀状作成に便利なエプソンのカラリオME E-840と比較して、魅力に迫る!
キヤノンMG3530 vs エプソンPX-046 どっちが買い?
キヤノン、エプソンの2014年新シリーズで、廉価機種のMG3530とPX-046。シンプルで安いのに、それぞれ機能も超充実!買うならどっちのアイテム?業界人「M」が徹底比較し、コメントします。
ブラザーDCP-J952Nの魅力
プリンターといえば思い浮かぶのはキャノン、エプソン。ちょっと待ってください!大切なメーカーを忘れてはいませんか?
カシオプリン写ル PCP-2200 徹底比較!
パソコンなしで年賀状を簡単に作成できるカシオ(CASIO)プリン写ル。業界人「M」がPCP-2200、PCP-800、PCP-80を徹底比較することでその魅力に迫ります
ポケットフォトPD233♪ こんなに小さくて可愛いプリンターがあるの知ってました?
出かけた時に綺麗な画像をすぐ写真にプリントアウトしたい!って思ったことありませんか?友達と一緒にいった旅行先で、あるいはパーティ会場の記念などなど。そんな時はコンパクトで持ち運びに便利なLGのポケットフォトPD233が便利です!
LGポケットフォトPD239とPD233 どこが違うの?
いつでもどこでも手軽にプリント。持ち運びができる人気のコンパクトプリンター、LGのポケットフォトPD233に、ついに後継機種が新登場。その名もLGポケットフォト「PD239」!その違いは??
キャノンの人気A3プリンターPIXUS iX6830とiP8730を徹底比較!
キャノンから人気A3プリンターPIXUS iP8730とiX6830、どちらがいいのか、業界人「M」が徹底比較して魅力に迫る!
スマホ de チェキがいよいよ発売!instax SHARE SP-1の魅力!
富士フィルムからチェキのモバイルプリンター版、「スマホ de チェキ instax SHARE SP-1」がついに登場。わざわざカメラを買わなくてもスマホさえ持っていれば簡単にその場で写真がプリントできちゃいます!
EP-807のインクを半額以下で購入する裏技
エプソンの人気プリンターカラリオ(Colorio) EP-807のインクを半額以下で購入できる方法、ご存知でしたか?

トップ 最新おすすめプリンタ コピー機・複合機が安い?