TR4530 キャノン

キャノンのFAX複合機エントリーモデルTR4530の実力は

TR4530はおすすめ?

 

キャノンから
FAX複合機のエントリーモデルとして
TR4530がリリースされましたね。

 

ビジネス用途としても使えるモデルとして
続々とA4のインクジェットFAX複合機をリリースしている
キャノンですが、
果たして、TR4530の実力は?

 

業界人「M」が
他のインクジェットFAX複合機と比較しながら、
TR4530の魅力を解説します

TR4530 インクジェット複合機スペック比較

キャノンのTR4530と、
すでに販売されている他の
A4インクジェットFAX複合機のスペックを比較してみましょう。

 

A4インクジェットFAX複合機 基本スペック比較

PIXUS TR4530

PIXUS TR8530

PIXUS TR7530

TR4530はおすすめ?

キャノン新ビジネスインクジェットプリンター ピクサス(PIXUS) TR8530とTR7530の違いは?

キャノン新ビジネスインクジェットプリンター ピクサス(PIXUS) TR8530とTR7530の違いは?

本体サイズ

約435×295×高さ189mm

約438×351×高さ190mm

約438×350×高さ190mm

質量

約5.9kg

約8.0㎏

約7.9㎏

最高解像度

4800x1200

4800x1200

4800x1200

インク色数

4色ハイブリッド

5色ハイブリッド

5色ハイブリッド

対応インク

BC-345/346シリーズ

BCI-380/381シリーズ

BCI-380/381シリーズ

スマホからのプリント

対応

対応

対応

液晶モニター

2型モノクロ

4.3型タッチパネル

3.0型タッチパネル

インターフェイス

無線LAN(有線なし)

無線LAN/有線LAN

無線LAN(有線なし)

給紙方法

前面給紙トレイ

前面給紙トレイ

+後トレイ

前面給紙トレイ

+後トレイ

給紙容量

普通紙100枚、はがき20枚

普通紙200枚、はがき40枚

普通紙200枚、はがき40枚

自動両面印刷

対応

対応

対応

CD/DVD印刷

―――

―――

―――

メモリーダイレクト印刷

―――

SDカード

―――

コピー・スキャナー

600×1200dpi

1200×2400dpi

1200×2400dpi

FAX・ADF

対応

対応

対応

印刷コスト(A4/大容量インク)

モノクロ6.5円

カラー14.1円

モノクロ3.1円

カラー9.6円

モノクロ3.1円

カラー9.6円

印刷スピード(A4)

カラー4.4ipm

カラー10.0ipm

カラー10.0ipm

 

 

TR4530 購入のポイントはランニングコスト

上記スペックを参考に
TR4530について解説していきましょう。

 

キャノンのTRシリーズで
上位のA4FAX複合機と比較してみました。

 

上位モデルの
TR8530やTR7530と比較した際、
ポイントとなるのは5色ハイブリッドか
4色ハイブリッドか、
ということではありません。

 

5色だろうが4色だろうが、
インクジェット用紙で写真モードで印刷すれば
そこそこの画質は印刷できます。

 

また写真画質にこだわりたいなら、
XKシリーズを購入することをおすすめします

 

さて、話を戻しますが、
TR4530と、
上位モデルTR8530、TR7530とで、
一番のポイントはランニングコストとイニシャルコストです。

 

要するに、
安くプリンター本体を購入したいか、
プリンターが高くても印刷コストを安くすませたいか、
です。

 

上記表の下から二番目の
印刷コスト(A4/大容量インク)
に注目していただきたいのですが、
モノクロ印刷を見てみると、
2倍以上の差がありますよね。

 

これは大きいですよ。

結論!TR4530はおすすめか?

 

繰り返しますが、
キャノンのA4インクジェットFAX複合機を選ぶ際
ポイントはコストの考え方です。

 

もしもあなたが
印刷はあまりしない、
だからとにかく安くプリンターを購入できればよい
という方であれば、
迷わずTR4530を購入しましょう。

 

本体価格が安いのにも関わらず
両面印刷やADFなど、
なかなかのスペックをそろえているので
おすすめの機種だといえます。

 


→A4インクジェットFAX複合機 TR4530を激安購入する

 

ただし、
印刷はそこそこするので、
ランニングコストが安いプリンターが良い、
というのであれば、
おすすめするのたTR7530です。

 

ランニングコストが安く、
それでいて機能も充実しています。
TR8530でもよいのですが、
あまりスペックに変わりはないので、
本体価格が安いTR7530を選ぶとよいでしょう。

 


→ランコス重視ならTR7530がおすすめ!

キャノン TR4530はおすすめのプリンターか?関連ページ

TS8230とTS8130との違いは?
2018年-2019年の新プリンターCanon(キャノン)PIXUS(ピクサス)のTS8230と前機種TS1030は一体何が変わったのでしょうか。業界人「M」が解説します。
TS8230のインクを半額以下で購入する裏技
キャノン PIXUS(ピクサス) TS8230のインクを半額以下の激安で購入したいなら、是非この裏技をしってください。
PIXUS TS6230とTS6130の違いを徹底比較
キャノン(Canon)の新プリンターPIXUS(ピクサス) TS6230と前モデルのTS6130を徹底比較し、違いについて解説します
TS6230のインクを半額以下で購入する裏技
裏技公開中!キャノン PIXUS(ピクサス) TS6230のインクを半額以下で購入できちゃいます
キャノン TR9530はおすすめのプリンターか?
2018年~2019年の新プリンターとしてリリースされたキャノンのA3インクジェット複合機TR9530はおすすめのプリンターか?業界人Mが他の売れ筋機種と徹底比較します!
XK80とXK70を徹底比較!
2018年-2019年に登場のキャノン(Canon)の新プリンターピクサス(PIXUS) XK80とXK70の違いを徹底比較!

トップ 2016年-2017年新プリンタ コピー機・複合機が安い?