brother ブラザー エコタンク

brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンターとは?

brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンターとは?

 

インクが超得大容量で使えるということで
人気のエコタンク搭載プリンター

 

エプソンを皮切りに、
いよいよプリンター大手のキャノンも
同様の大容量インクタンクシステム搭載の
プリンターをリリースしました。

 

そこで気になるのが、
もう1つのプリンターメーカー大手
brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンターですよね?

 

これまで多くの
お手頃価格でコスパも最高のプリンターを
世の中にリリースしてきたbrother(ブラザー)ですが、
果たしてbrother(ブラザー)のエコタンク搭載のプリンターとは
どういったものなのでしょうか?

 

業界人「M」が解説します

 

brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンターを探す

brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンター いよいよ発売か?

brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンターはあるのでしょうか?

 

あるんです!
その代表モデルがMFC-T800W!
こんな感じです↓
brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンター

 

本体向かって右側に、
エコタンク(大容量インク)収納部分が見えますよね。

 

でもこのbrother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンター、
実はまだ日本では販売されていないんです。

 

 

もともとエコタンク(大容量インク)搭載プリンターは
海外でスタートしたもの。

 

エプソン然り、
キャノン然り、
です。

 

当初海外では
プリンターを勝手に大容量タイプに改造されて販売されて
インクが売れなくなってしまったということから、
プリンターメーカー自らが、
それなら自分でエコタンク(大容量インク)搭載のものを販売してしまえ
というように販売し始めた経緯があります。

 

ですのでbrother(ブラザー)も同様に
海外でエコタンク搭載プリンターは展開済みなのですが、
日本に持ってくるかどうかは様子見、
といった段階ですね。

 

ただ、
エプソンもキャノンもエコタンク(大容量インク)搭載モデルを持ってきて
ただただbrother(ブラザー)も指を咥えてみている
ということにはならないでしょうね!?

 

日本では
並行輸入業者が
brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンタを販売している可能性もあるので
こまめにチェックしてみたらいいかと思います。

 

brother(ブラザー)のエコタンク搭載プリンターを探す

ブラザー(brother)のエコタンク搭載プリンターがついに販売か!?関連ページ

ブラザー(brother) DCP-J973NとDCP-J968Nの違いを徹底比較!
2017年-2018年のブラザープリビオ(PRIVIO)シリーズの最上位モデル、DCP-J973Nは前機種DCP-J968Nと何が違うのか?業界人「M」が徹底比較します!
DCP-J973Nのインクを半額以下で購入する裏技を知りたい方必見!
ブラザーのDCP-J973Nのインクを半額以下の激安で購入したいなら、是非この裏技をしってください。

トップ 2016年-2017年新プリンタ コピー機・複合機が安い?