PIXUS TS203 iP2700

キャノンの新プリンターTS203は、と前機種iP2730の違いは?

PIXUS TS203とiP2700の違いは? キャノン新プリンター徹底比較
※キヤノン公式サイトより

 

キャノン(Canon)から
シングル機能プリンターのエントリーモデルとして
TS203がリリースされました。

 

前モデルは長年親しまれたiP2700というプリンターになりますが、
果たして新しいプリンター
PIXUS TS203は
旧モデルiP2700に比べて
一体何が変わったのか?

 

業界人「M」が
両機種を比較しながら
TS203の変わったところや
魅力について
解説します。

キャノンの新プリンターTS203とiP2700 基本スペック

まずはキャノンの新プリンターTS203と、前機種iP2700の基本スペックの違いから見ていきましょう。

 

キャノン新プリンターPIXUS(ピクサス) TS203と旧機種iP2700の違いは?

新プリンター

TS203

旧プリンター

iP2700

インク色数

4色ハイブリッド

4色ハイブリッド

最高解像度

4800×1200

4800×1200

本体サイズ

426×255×高さ131mm

445×250×高さ130mm

重さ

2.5㎏

3.4㎏

カラー液晶モニター

―――

―――

インターフェイス

USB

USB

給紙容量

60枚

100枚

名刺用紙

―――

対応

レーベル印刷

―――

―――

印刷コスト(L判)

21.7円

23.4円

印刷速度(A4カラー)

4.0ipm

4.8ipm

印刷速度(A4モノクロ)

7.7ipm

7.0ipm

新プリンターTS203と旧モデルプリンターiP2700との違い ポイントを解説

 

上記の表でも分かるように、
新プリンターTS203は旧モデルiP2700に比べて
結構スペックダウンしているところがあります。

 

ポイントを解説していきましょう。

 

TS203では名刺印刷ができなくなった!

PIXUSのTSシリーズが誕生して
上位モデルでは名刺印刷ができるようになりましたが、
それまでは数少ない名刺印刷対応機種として、
旧モデルのiP2700が健闘していました。

 

今回の新機種TS203では、
なぜか名刺サイズの用紙に対応しなくなりました。

 

名刺を少量で印刷できることは
非常に人気がある機能だっただけに残念です。

 

TS203はランニングコストが改善

微妙な違いですが、
大容量インクを使った場合、
TS203の方がランニングコストが多少安くなっています
※iP2700には大容量インクはありません。

 

TS203のインクラインナップはこちら!

 

ただし、注意が必要です!

 

旧モデルiP2700には、
リサイクルインクという非常に安いインクが存在ます。

 

リサイクルインクは純正インクの30-40%offで購入できたりしますので
もしリサイクルインクを利用すると
旧モデルiP2700の方がランニングコストが安くなる逆転現象が起きます。

 

ちなみにリサイクルインクでおすすめなのは
リサイクルインクメーカーの大手jit(ジット)の商品です。

 

世の中で売られているリサイクルインクには
粗悪品などもあって、
プリンターを傷つけたり、故障の原因になりかねません。

 

jit(ジット)は、山梨県に工場を持つので
商品はすべて日本製です。

 

大手企業にも採用されている実績があるので安心です。

 

また画質に関しても、
純正インクとそん色がないほど美しい品質で印刷ができます。

 

下の画像は、
左がリサイクルインクjit(ジット)で印刷したもの、
右がキャノン純正インクで印刷したものですが、
どちらも見分けがつかないほどきれいに印刷できていますよね!
PIXUS TS203とiP2700の違いは? キャノン新プリンター徹底比較

ジットのインクを激安で購入する

 

結論 新プリンターTS203と 旧モデルiP2700 おすすめはどのプリンター?

 それでは新PIXUS(ピクサス)TS203と前モデルiP2700とで、
おすすめのプリンターはいったいどちらなのでしょうか?

 

業界人「M」のおすすめは旧プリンターiP2700です。

 

見た目が少し変わっただけで、
あまり工夫がありません。

 

iP2700は、
やがて店頭から在庫がなくなってきてしまいますので、
まだ在庫があるうちに購入しておきましょう。

 

→実はお得品 旧機種iP2700を激安購入する

 

 

 iP2700が店頭から消えてしまう頃には、
TS203のプリンター本体価格自体もこなれてきて
かなり安くなってくるかもしれません。

 

またリサイクルインクも開発されていることでしょう。

 

そんな場合は、TS203を購入してもいいかと思います。

 

→TS203を激安購入するならこちら

PIXUS TS203とiP2700の違いは? キャノン新プリンター徹底比較関連ページ

TS8130とTS8030との違いは?
2017年-2018年の新プリンターCanon(キャノン)PIXUS(ピクサス)のTS8130と前機種TS8030は一体何が変わったのでしょうか。業界人「M」が解説します。
TS8130のインクを半額以下で購入する裏技を公開!
キャノン(Canon)の人気プリンターPIXUS(ピクサス) TS8130のインクは高い!そう思っている方に耳よりな情報をお教えします。
XK70とXK50を徹底比較!
2017年-2018年に登場のキャノン(Canon)の新プリンターピクサス(PIXUS) XK70とXK50の違いを徹底的に比較!辛口レビューします!
TS3130とMG3630との違いは?
2017年-2018年の新プリンターCanon(キャノン)PIXUS(ピクサス)のTS3130と前機種MG3630は一体何が変わったのでしょうか。業界人「M」が解説します。
PIXUS TS6130とTS6030の違いを徹底比較
キャノン(Canon)の新プリンターPIXUS(ピクサス) TS6130と前モデルのTS603を徹底比較し、違いについて解説します
PIXUS TS5130とTS5030の違い
キャノン(Canon)の新プリンターPIXUS(ピクサス) TS5130と前モデルTS5030を徹底比較しながら両者の違いや魅力について業界人「M」が辛口レビューします
TR8530とTR7530の違いは?
2017年-2018年のキャノンピクサス(PIXUS)のFAX付プリンターTR8530とTR7530を徹底比較します。これまでのFAX付きプリンターPIXUS MX923やMAXIFYと何が違うのか?業界人「M」が解説します。
TS6130のインクを半額以下で購入する裏技をお教えします!
キャノン(Canon)の人気プリンターPIXUS(ピクサス) TS6130のインクは高い!そう思っている方に耳よりな情報をお教えします。
TS5130のインクを激安にお得に購入しちゃいましょう!
キャノン(Canon)の人気プリンターPIXUS(ピクサス) TS5130のインクは高い!そう思っている方に耳よりな情報をお教えします。

トップ 2016年-2017年新プリンタ コピー機・複合機が安い?