TS6130 TS6030 違い

キャノンの新プリンターTS6030・TS5030と前機種MG5730の違いは?

TS6130とTS6030の違いは?
※キャノン公式サイトより

 

キャノン(Canon)から
2016年~2017年の新プリンターとして、
新PIXUS(ピクサス)TS6130が
ついにリリースしましたね!

 

前機種はPIXUS(ピクサス)TS6030になりますが、
前モデルと比べて一体何が変わったのでしょうか?

 

業界人「M」が新ピクサス(PIXUS) TS6130と、
前モデルピクサス(PIXUS) TS6030を徹底比較しながら、
違いと魅力を解説します!

キャノンの新プリンターTS6130と前機種TS6030を比較!解説!

まずはキャノンの新プリンターTS6130と、前機種TS6030の基本スペックの違いから見ていきましょう。

 

キャノン新プリンターPIXUS(ピクサス) TS6130と前モデルTS60300の違いは?

 

旧プリンター

TS6030

新プリンター

TS6130

TS6130とTS6030の違いは?

TS6130とTS6030の違いは?

インク色数

5色ハイブリッド

5色ハイブリッド

最高解像度

4800×1200

4800×1200

本体サイズ

372×315×高さ139㎜

372×315×高さ139㎜

重さ

6.2㎏

6.2㎏

カラー液晶モニター

3.0型TFT

3.0型TFT

タッチパネル

対応

対応

無線LAN

対応

対応

自動電源ON

対応

対応

前面カセット給紙

1段 100枚

1段 100枚

背面給紙

100枚

100枚

自動両面印刷

対応

対応

スクエア用紙

対応

対応

名刺用紙

対応

対応

レーベル印刷

―――

―――

コピー・スキャナー

1200dpi

1200dpi

メモリーカード

―――

―――

印刷コスト(L判)

15.1円

17.2円

印刷速度(A4カラー)

10ipm

10ipm

印刷速度(A4モノクロ)

15ipm

15ipm

キャノンの新プリンターTS6130と前機種TS6030の違い ポイントを解説

 上記の比較表をみながら、新プリンターTS6130と、旧モデルTS6030の違いについて、ポイントを解説していきます。

 

典型的な”品番のみ変更” むしろスペックはダウン

 賢明な読者の方々ならもうお気づきかもしれませんが、キャノンピクサス(PIXUS)の新プリンターTS6130は、旧モデルTS6030のマイナーチェンジ、いやマイナーチェンジどころか単なる”品番変更”に近いです。

 

プリンター なぜマイナーチェンジが起こるのか?

 プリンターの需要はいまだに年末にかけての年賀状需要です。1年に一回ピークを迎えるわけですが、年末に従って価格がどんどん安くなっていきます。
 一度下がった価格を再度値上げをすることは反発が大きく、なかなか難しいので、「それなら品番変えて新しくしたってことにして、価格を販売当初まで戻してしまおう」という安易なプリンターメーカーの発送のもとこうした事象が起こっています。もちろん、本当に品番を変更しただけではさすがに反感が大きいので、インクをちょっと変える、クラウド対応をちょっと改善する、などマイナーチェンジでお茶を濁すことが多いです。

 

 今回の新プリンターTS6130に関しても品番変更に近いマイナーチェンジですが、スペックがむしろ悪化していることには注意すべきです。
悪化というのは、ランニングコストの悪化です。

 

 新プリンターTS6130では、新インクのBCI-380/381系インクを採用していますが、前モデルのインクBCI-370/371系にあった大容量インクが、今回の新しいBCI-380/381系インクでは廃止されています(顔料ブラックのみ大容量は継続)

 

 キャノンのインクは大容量インクの方がコストパフォーマンスが良く設定されていますので、したがって新プリンターTS6130のランニングコストが前モデルより悪化した、という結果になっています。

結論 新プリンターTS6130と旧モデルTS6030はどちらが買いか?

 

 それでは新PIXUS(ピクサス)TS6130と前機種TS6030はどちらがおすすめのプリンターなのでしょうか?

 

 上記の記事を見てもお分かりの通り、業界人「M」がおすすめするのは旧モデルTS6130です。

TS6130とTS6030の違いは?

 

 新プリンターTS6130が販売当初は、プリンター本体価格が旧モデルTS6030の2倍近くの価格になっています。
スペックが買わないのに、いやむしろ悪化しているのに、本体価格が2倍なんて本当にばかげています。迷わず旧モデルTS6030を購入してください。

 

 なお旧モデルのプリンターは例年通りですと、10月から11月ぐらいには店頭在庫がどんどんなくなっていきます。早い段階で在庫を押さえておきましょう。

 


→旧モデル PIXUS TS6030を激安購入する

 

 また旧モデルTS6030には消費者にうれしい面があります。それは純正インクの約半額で購入できる互換インクというものが市場に出回っているということです。(TS6130の互換インクが市場に出始めるのは、販売開始から半年~1年後ぐらいです)

 

 互換インクを利用することで、ランニングコストを更に抑えることができますので、参考にしていただければいいと思います。

 

→TS6030のインクが半額以下!互換インクについてはこちら

キャノン新プリンター PIXUS TS6130と前機種TS6030はの違いは? プリンター徹底比較と辛口レビュー関連ページ

TS8130とTS8030との違いは?
2017年-2018年の新プリンターCanon(キャノン)PIXUS(ピクサス)のTS8130と前機種TS8030は一体何が変わったのでしょうか。業界人「M」が解説します。
XK70とXK50を徹底比較!
2017年-2018年に登場のキャノン(Canon)の新プリンターピクサス(PIXUS) XK70とXK50の違いを徹底的に比較!辛口レビューします!
TS3130とMG3630との違いは?
2017年-2018年の新プリンターCanon(キャノン)PIXUS(ピクサス)のTS3130と前機種MG3630は一体何が変わったのでしょうか。業界人「M」が解説します。
PIXUS TS5130とTS5030の違い
キャノン(Canon)の新プリンターPIXUS(ピクサス) TS5130と前モデルTS5030を徹底比較しながら両者の違いや魅力について業界人「M」が辛口レビューします
TR8530とTR7530の違いは?
2017年-2018年のキャノンピクサス(PIXUS)のFAX付プリンターTR8530とTR7530を徹底比較します。これまでのFAX付きプリンターPIXUS MX923やMAXIFYと何が違うのか?業界人「M」が解説します。

トップ 2016年-2017年新プリンタ コピー機・複合機が安い?