2015年 キャノン プリンター おすすめ

キャノンのプリンターPIXUS(ピクサス) MG7730とMG7530の違いとは!?

 2015年から2016年の新機種プリンターとして、
キャノンから新プリンターとして
PIXUS(ピクサス) MG7730が販売されました。

 

 

 インクジェットプリンターは
毎年必ずといっていいほど新機種が発売されますが、

 

現行機種と比べてどこがどう違うの?

 

と思う方は多いかと思います。

 

 

 業界人「M」が
新機種MG7730と
旧機種MG7530を徹底比較して、
おすすめのプリンターはいったいどんなものなのか、
をご紹介します。

PIXUS(ピクサス) MG7730 VS. MG7530 違いは その1 基本スペック

キャノンの新プリンターMG7730と旧機種のMG7530の違いは?
まずは基本的なスペックから比較してみましょう。

スペック

MG7730

MG7530

本体サイズ

435×370×148㎜

435×370×148㎜

最高解像度

9600x2400dpi

9600x2400dpi

液晶パネル

3.5型TFT

3.5型TFT

給紙容量

125枚 ハガキ40枚

125枚 ハガキ40枚

待機時消費電力

0.9W

1.0W

インクコスト(L判)

約15.5円

約15.8円

印刷速度(L判)

約18秒

約18秒

 

基本スペックは変わらず、消費電力が若干改善されていますが、普通にご家庭やお仕事で使用されるのに気になる数値ではないでしょう。
むしろ印刷コストは割高になっていて(2015年8月26日時点)消費者からすると納得がいかないスペックです。

 

PIXUS(ピクサス) MG7730 VS. MG7530 違いは?その2 インク

キャノンの新プリンターPIXUS(ピクサス) MG7730では新インクが採用されました。
品番はBCI-370/371シリーズで、旧機種MG7530に使用されるBCI-350/351と基本構成は同じ、6色ハイブリッドインクです。
キャノンMG7730のインクを激安で購入する方法が知りたい方はこちら

 


(出典:キャノンWebsiteより)

 

 新インクBCI-370/371シリーズで変わったのは、「黒濃度が向上」と「色域が拡大」ということです。
私個人的には旧機種MG7530で使用されていたBCI-350/351シリーズでもそこそこに綺麗なプリントはできていましたし、それでコスト高になるということであればわざわざ新しいインクにする必要ななかったのではないか、と考えます。

 

 昨年度対比でどんどんと縮小していく市場の中で同じ製品を出し続ければ売り上げを拡大することは難しいので、苦肉の策で新たな品番のインクを売ろう、といった思惑も感じてとれます。

 

キャノンMG7730のインク6色ハイブリッドインクとは?

写真画質が綺麗にプリントできる染料系インク、シアン、マゼンタ、イエロー、グレー、ブラックと、文章印刷に強いと言われる顔料ブラックを同時に搭載っしているものです。6色とありますが、ブラックが重なるため実際は5色です。ハイブリッド系のプリンターでは、キャノンの他にブラザーのPRIVIOシリーズも同様に採用しています。

 

尚、キャノンMG7730と全機種MG7530の印字可能枚数を見てみましょう。
下記はキャノン公式サイトからの引用です。ところどころ小さな違いはあるようですが、
MG7730も、MG7530も、どちらも印刷できる枚数はほぼ同じです

 

MG7730の印字枚数目安
 
容量
顔料BK
BK
C
M
Y
GY
A4カラー印刷
大容量
500
4,425
680
650
680
3,350
標準容量
300
1,105
311
297
323
780
MG7530の印字枚数目安
容量
顔料BK
BK
C
M
Y
GY
A4カラー印刷
大容量
500
4,425
665
660
685
3,350
標準容量
300
1,105
304
298
330
780

PIXUS(ピクサス) MG7730 VS. MG7530 違いは?その3 アプリ

 キヤノンのプリンターPIXUS(ピクサス) MG7730では新たなスマホアプリCanon PRINT Inkjetというものが採用されました。
 さて、このスマホアプリ「Canon PRINT Inkjet」ですが、旧機種MG7530で使われていた「PIXUS Print」と何が違うかというと、あまり大きな変化はないといえます。
 強いて言えば、Wi-FIi設定がアプリ上からできるという点ぐらいでしょうか。これまでの「PIXUS Print」ではスマホ端末の設定画面からWi-Fiをon-offにしなければいけなかったのが、アプリから直接Wi-fi設定できるので便利になった、ということらしいです。

 

 あと背景の色が白くなって見やすくなりましたよね(笑)。

 

 他の違いはといいますとアプリ名からPIXUSという名前が取れただけあって、PIXUS以外のプリンターにも対応したということです。例えば、写真愛好家やプロ向けの「PRO」シリーズや、小型プリンターのSELPHYにも対応しています。ただ、MG7730を購入した方にはあまり意味がないサービスですよね。

 

 

PIXUS(ピクサス) MG7730 VS. MG7530 違いは?その4 クラウド

 PIXUS(ピクサス) MG7730の特長のひとつとして大きくうたっているPIXUSクラウドリンク
ですが、こちらも旧機種MG7530にも同様に備わった機能です。
 ここでの違いといいますと、SNSではInstagramに対応したこと、ストレージサービスではマイクロソフトのOneNoteに対応、ということでどちらも大きな変化は見られません。

 

PIXUS(ピクサス) MG7730 VS. MG7530 違いは?その5 その他

PIXUS(ピクサス) MG7730のポイントとしてうたわれているその他の商品特徴ですが、それぞれMG7530に対応しています。
・前面2段カセット給紙:MG7730、MG7530それぞれに対応しています。
・自動両面プリント:MG7730、MG7530それぞれに対応しています。
・タッチパネル:MG7730、MG7530それぞれに対応しています。
・PIXUSタッチ(NFC):MG7730、MG7530それぞれに対応しています。

 

結論!PIXUS(ピクサス) MG7730 VS. MG7530 おすすめはどっち?

PIXUS(ピクサス) MG7730 VS. MG7530 違いは? まとめ

・基本機能では大差はない。
・インクは新インク搭載となったが印刷クオリティに大きな変化を見出すのは難しい
・本体価格は旧機種の2倍ぐらいに上昇、印刷コストもわずかに上昇
・対応するリサイクルインク、互換インクが初期では市場にない
・アプリでも大きな変化は見られない
・クラウド対応も対応サービスが少し加わっただけ

 

PIXUS(ピクサス) MG7730とMG7530ですが、基本的なスペックはそのままで大きな変化はなく、大きく変わったところと言えば新しいインク、ということになりますが、MG7730の販売開始時の価格が旧機種MG7530に比べて圧倒的に高い、ということ、新インクBCI-370も販売開始時はBCI-350/351に比べて高いということを考えますと、おすすめな機種は間違いなくMG7530です。

 

またもう一つのおすすめの理由は、MG7530に搭載されるBCI-350/351シリーズのインクは世の中でリサイクルインクや互換インクなど、キャノン純正品以外のインクが出回っていて、非常に安くインクを購入できる、ということもあります。 BCI-370/371シリーズのリサイクルインクや互換インクが市場に出回るのは、チップの解析などもあるため販売から半年から1年後のことでしょう。
MG7530のインクを安く買う方法を参照してください)

 

ただし、旧機種MG7530は最新機種MG7730が発売されてから年末にかけてどんどん在庫がなくなってきます。今年はキャノンのプリンターを購入しよう、ということを検討されているのでしたら早い段階で旧機種MG7530の購入をすることをおすすめします。

MG7530を激安で購入するならこちら

 

それでも私は最新機種のMG7730がほしい!という方もいるかと思います。私はあまりおすすめしませんが、下記のお店ですと安く購入できると思います。

新機種PIXUS(ピクサス) MG7730を激安で購入するならこちら

キャノンのプリンターPIXUS MG7730 とMG7530の違いは!? 業界人「M」が解説!関連ページ

MG7730のインクを激安購入!!
キャノンの新プリンターPIXUS(ピクサス) MG7730のインク、BCI-370、BCI-371って高くないですか?MG7730用インクを激安で購入する方法を教えます。
EP-808のインクが半額!? 激安で購入する裏技
エプソンの人気プリンターカラリオ Colorio EP-808のインクって高くないですか?業界人「M」が激安でインクを購入する裏技を教えます。
MG5730のインクを激安購入!
キャノンのインクジェットプリンターMG5730のインクが高いとお悩みの方、朗報です。MG5730用インクを激安で購入する方法、お教えします。
MG3630のインクを激安で購入する裏技【秘】
キャノンの人気プリンターPIXUS MG3630は非常にお買い得なプリンターですが、インクを買い替えると高いですよね。インクを安く買う裏技をご紹介します!
EP-808とEP-807の違いは? 業界人「M」が解説!
エプソンのColorio(カラリオ)EP-808とEP-807って一体どこが違うの? 徹底的に比較します!
MG7730 VS. EP-808 おすすめはどっち?
新しいプリンター、キャノン ピクサス(PIXUS) MG7730 VS. エプソン カラリオ(Colorio) EP-808!プリンターを知り尽くした業界人「M」がおすすめするのはどっちだ!
PX-048Aのインクを半額以下で購入できる方法
エプソンカラリオ Colorio PX-048Aのインクって、めちゃくちゃ高いですよね。そんなあなたに、PX-048Aのインクを激安で購入する方法、お教えします。
業界人が語る | カシオ(CASIO) プリン写ルのインクについて教えよう
カシオ(CASIO)の年賀状作り専用プリンター「プリン写ル」のインクって、なんかいろいろありません?
2015年 カシオ(CASIO)プリン写ルPCP-2400はPCP-2300と何が変わった!?
カシオ(CASIO)の年賀状用プリンター、プリン写ルPCP-2400が遂に登場しました!旧機種PCP-2300と比べて何が変わったのか?業界人「M」が徹底解剖します!
ブラザー DCP-J983Nの評判は?
ブラザーから登場したビックタンクモデルのプリンターDCP-J983Nの実力について、業界人「M」がエプソンのエコタンクプリンターEW-M660FTと比較しながら説明します!
エコタンク搭載 エプソンEW-M660FTの実力を業界人が辛口レビュー
エプソン(EPSON)から登場したエコタンク搭載のインクジェットプリンターEW-M660FTの実力は?業界人「M」が辛口レビューしちゃいます。
おすすめのモノクロプリンター コストパフォーマンスがいいプリンターはどれ?
プリンターの裏の裏を知り尽くした業界人「M」が、おすすめのモノクロプリンターを紹介しちゃいます。
キャノンからエコタンク搭載のプリンター 遂に登場!?
エプソンのエコタンク(大容量インク)モデルのプリンターew-m660ftに対抗して遂にキャノンからもエコタンクモデルのプリンターが登場か!?
DCP-J963Nのインクを半額以下で購入する方法
ブラザーPRIVIO(プリビオ)シリーズのフラッグシップモデルDCP-J963Nのインクって高くないですか?インクを半額で購入できる方法、お教えします
EP-708Aのインクを安く購入する裏技!教えます
エプソンカラリオ Colorio EP-708Aのインクが高い!と思っている方必見です。EP-708Aのインクを激安で購入する方法をお教えします。
PX-048Aのインクを半額以下で購入する方法!?
エプソンカラリオ Colorio PX-048Aのインクって高くないですか?業界人「M」が、PX-048Aのインクを半額以下で購入する方法をお教えします!
MG6930のインクを激安購入!!
キャノンのプリンターPIXUS(ピクサス) MG6930のインクって高い!そんな方に、インクを激安で購入する方法を、こっそり教えちゃいます【秘】

トップ 2016年-2017年新プリンタ コピー機・複合機が安い?