DCP-J567N DCP-J562N 違い

ブラザー(brother)プリンター DCP-J567Nは前機種DCP-J562Nと何が違うのか?

 2016年-2017年、

 

ブラザー(brother)のプリビオ(PRIVIO)シリーズエントリーモデル

 

DCP-J567Nは前機種DCP-J562Nと比べてどう変わったのでしょうか?

 

 

とっても気になるところです。

 

 

今回は、

 

ブラザーの人気機種である、

 

DCP-J567Nと、前機種DCP-J562Nを

 

業界人「M」が徹底比較しながら

 

違いについて解説します

 ブラザー(brother)の2016年-2017年のプリビオ(PRIVIO)シリーズのエントリーモデルであるDCP-J567Nは、本体価格が非常に安いのにも関わらず、基本スペックが充実していてコストパフォーマンスが良いプリンターです。他の人気プリンター人気メーカーのキャノンやエプソンなどのエントリーモデルと比較しても、スペック面では引けをとらないばかりか、むしろ優れている部分もたくさんあります。では、前機種のDCP-J562Nと比較して一体何が変わったのか基本スペックの違いを見ながら比べていきましょう。

DCP-J567NとDCP-J562N 基本スペック比較

新機種 DCP-J567N

前機種 DCP-J562N

本体サイズ

400×341×高さ151mm

400×341×高さ151mm

質量

約7.1s

約7.1s

最高解像度

6000×1200dpi

6000×1200dpi

インク色数

ハイブリッドインク(顔料黒+染料カラー3色)

ハイブリッドインク(顔料黒+染料カラー3色)

対応インク

LC211シリーズ

LC211シリーズ

カラー液晶モニター

2.7インチ

2.7インチ

タッチパネル

対応

対応

インターフェイス

無線LAN

無線LAN

給紙方法

前面2段トレイ

前面2段トレイ

給紙容量

A4:100枚

A4:100枚

自動両面印刷

対応

対応

CD/DVD印刷

―――

―――

メモリーカード印刷

対応

対応

コピー・スキャナー

2400×1200dpi

2400×1200dpi

ADF

―――

―――

印刷コスト(L判)

18.6円

18.6円

印刷コスト(A4カラー)

8.5円

8.5円

印刷コスト(A4モノクロ)

2.7円

2.7円

印刷スピード(L判)

約34秒/枚

約34秒/枚

印刷スピード(A4カラー)

約6ipm

約6ipm

印刷スピード(A4モノクロ)

約12ipm

約12ipm

 

DCP-J567NとDCP-J562Nの違い ポイントは?

 上の表を見てもわかるようにDCP-J567Nと前モデルのDCP-J562Nのスペックは、はっきり言って違いはありません。マイナーチェンジどころか、品番を変更しているだけと言ってもいいでしょう。しかし、そんな仕様変更がないのにも関わらず、DCP-J567Nの販売当初の価格は、前モデルDCP-J562Nの2倍近くの価格になっています。

 

 プリンターメーカーが何故このように品番を変更してさも新しいプリンターのように世に登場させるかは、価格下落が原因です。一度市場で落ちてしまった価格を値上げすれば消費者から反感をくらうので、新しいプリンターを出しましたよーという体にして価格を釣り上げ利益確保に走るのです。まったく、消費者をバカにした行動ですよね。

 

 DCP-J567Nで唯一救いなのは、新インクを採用せず、前機種のDCP-J562Nが採用していたLC211シリーズを採用していることです。LC211シリーズには、互換インクやリサイクルインクといった非常に安い価格のインクが世の中に出ていますので、印刷を安くしたいという方にはうれしいスペック維持だと言えるでしょう。尚、DCP-J567Nの互換インクであれば、純正インクの半額近くで激安に購入できます。詳しい購入の仕方を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

 

DCP-J567Nでも使えるLC211シリーズのインクを激安で購入する方法はこちら

 

結論!DCP-J567NとDCP-J562N おすすめはどちら?

 DCP-J567Nは前機種DCP-J562Nに対して基本スペックの変更はありません。採用しているインクも同じですので、画質も変わらず、印刷速度や印刷コストも全く同じです。前モデルDCP-J562Nは、新機種DCP-J567Nよりも1年早く世の中に出ている分価格競争が働いて安くなっています。ですので、購入するなら間違いなく前機種DCP-J562Nがお勧めです。
 ただし、DCP-J562Nは年末にかけて店頭からどんどん在庫がなくなってきますので、お早めに購入することをお勧めします。

前機種DCP-J562Nを激安購入する

 

 一方で、DCP-J567N自体は、前モデルDCP-J562Nに比べて価格が高いとはいえ、キャノンやエプソンのエントリーモデルよりも価格が安くお買い得なプリンターです。前機種DCP-J562Nが店頭からなくなってしまった後、機能充実プリンターをお手軽に買いたいという方は、DCP-J567Nを購入してもいいでしょう。

DCP-J567Nを激安購入する

ブラザー(brother) DCP-J567NとDCP-J562Nの違いを徹底比較!関連ページ

ブラザー(brother) DCP-J968NとDCP-J963Nの違い
2016年-2017年のブラザープリビオ(PRIVIO)シリーズの最上位モデル、DCP-J968Nは前機種DCP-J963Nと何が違うのか?業界人「M」が徹底比較します!
DCP-J968Nのインクを半額以下で購入する方法
ブラザーPRIVIO(プリビオ)シリーズの人気プリンターDCP-J968Nのインクを激安・半額以下で購入する方法、知ってました?
ブラザー(brother) MFC-J737DNとMFC-J730DNの違いを徹底比較!
2017年のブラザーの電話機付ファックス複合機MFC-J737DNは前機種MFC-J730DNと何が違うのか?業界人「M」が徹底比較します!
ブラザー(brother) MFC-J6980CDWとMFC-J6973CDWの違いを徹底比較!
2017年発売のブラザーのA3ビジネスインクジェット複合機、MFC-J6980CDWはMFC-J6973CDWと何が違うのか?業界人「M」が徹底比較します!
ブラザー(brother) MFC-J6980CDWとMFC-J6995CDWの違いを徹底比較!
2017年発売のブラザーのA3ビジネスインクジェット複合機、MFC-J6980CDWとMFC-J6995CDWは何が違うのか?業界人「M」が徹底比較します!

トップ 2016年-2017年新プリンタ コピー機・複合機が安い?