モバイルプリンター おすすめ

モバイルプリンター おすすめはどれ?

ip110px-05officejet200
 コンパクトなのに
サクサク資料や写真が印刷できてしまう
モバイルプリンター。

 

スペースが限られた自宅の一角に設置してもいいですし、
ビジネスの営業で持ち運びにも適していますよね!

 

 しかし、
キャノン、エプソン、hpのモバイルプリンターって、
どれがおすすめなのか迷いませんか?

 

業界人「M」が

 

各メーカーのモバイルプリンターを徹底比較しながら、

 

どれがおすすめなのかご紹介しましょう。

モバイルプリンター おすすめ どんなものがあるの?

 まず、現在販売されているモバイルプリンターはどんなものなのか、各社比較しながら見てみましょう。

 

 現在販売されているインクジェットのモバイルプリンターはキヤノン、エプソン、hpの3社製のみです。インクジェットプリンターメーカーであるブラザーからもモバイルプリンターはリリースされていますが、感熱紙タイプのものですので、今回は比較対象外とさせていただきました。

 

モバイルプリンター 各社比較

メーカー

キャノン(Canon)

エプソン(EPSON)

hp

画像

ip110

px-05

officejet200

品番

PIXUS iP110

PX-S05

HP Officejet 200

インク種類

顔料ブラック

+染料カラー

顔料インク

顔料ブラック

+染料カラー

インク品番

BCI-19

ICBK82

ICCL82

HP62

本体サイズ(w.d.h)

322x185x62mm

309x154x61mm

364x186x69mm

質量

()はバッテリー込

2.0kg

(2.3kg)

1.6kg

バッテリー内蔵

2.1kg

(2.2kg)

充電時間

約3時間

約2.5時間

約1.5時間

印刷速度(A4)

※ACアダプター時

モノクロ9.0枚

カラー5.8枚

モノクロ7.0枚

カラー4.0枚

モノクロ10.0枚

カラー7.0枚

給紙枚数

普通紙50枚

ハガキ20枚

普通紙20枚

ハガキ5枚

普通紙50枚

ハガキ20枚

インターフェース

USB、無線LAN

USB、無線LAN

USB、無線LAN

印刷コスト(A4)

カラー12.8円

モノクロ非公開

カラー12.9円

モノクロ6.8円

カラー11円

モノクロ4.5円

ディスプレイ

非対応

カラー液晶

モノクロ液晶

便利な機能

ブラック合成モード

USB充電

シングルカートリッジモード

 キャノン、エプソン、hpから販売されているインクジェットモバイルプリンターのラインナップは上記3アイテムです。
 一般的に、「モバイルプリンターが買いたい」と思ったら、上記3プリンターから選べばまず間違いはないでしょう
 それでは、それぞれの項目から各モバイルプリンターの長所や短所を説明していきましょう。

 

おすすめモバイルプリンター比較 サイズは?

 最初に気になるのが、モバイルプリンター、ということでやはりそのサイズですよね。

 

 キャノンのiP110ですが、前の機種iP100と比べてサイズは全く変わっておらず、現在の機種は品番変更したのみ、サイズ部分の企業努力は見られていません。

 

 エプソンのPX-S05はモバイルインクジェットプリンターのジャンルでは後発ですので、キャノンやhpのモバイルプリンターをよく研究しており、もっとも小さく軽いモバイルプリンターとなっています。しかもバッテリーが内臓でこの大きさ、この軽さですから、持ち運びの良さではエプソンのモバイルプリンターが他の2社を圧倒しているといっていいでしょう。

 

 hpのofficejet200は前機種officejet100よりもサイズアップしており、スペックダウン感が否めません。

 

モバイルプリンター比較のポイント

モバイルの持ち運び要素を考えると、小さい!軽い!の2点が揃ったエプソンのPX-S05がおすすめ

 

おすすめモバイルプリンター比較 インクは?

 まず基本的な理解として、インクには顔料と染料がある、ということを理解しましょう。
インクの顔料と染料の違いについては別の記事を参考にしてください。

 

 インクの顔料と染料の違いですが、簡単に言うなら、顔料は文字印刷に適していて、染料は写真印刷に適しているといっていいでしょう。

 

 キャノン、エプソン、hpのモバイルインクジェットプリンターを見ると、染料インクを使っているのはキャノンとhp製で、写真印刷を重視していることがよくわかります。ご家庭など限られたスペースにコンパクトなプリンターを置きたい、でも写真印刷も綺麗にしたい、という方はキャノンiP110かhpのモバイルプリンターofficejet200を選ぶと良いでしょう。

 

 一方エプソンは、ブラックにもカラーにも文字に強い顔料インクを採用しています。こちらは完全にドキュメントをよく印刷する「ビジネス」に割り切ってモバイルプリンターを展開しているようです。仕事などで、文章をよく印刷する方、でもたまにグラフなどが入った資料を印刷する方はエプソンのモバイルプリンターPX-S05を選ばれるといいかもしれません。

モバイルプリンター比較のポイント
  • 写真もモバイルプリンターで印刷したいならキャノンかhpのモバイルプリンター
  • ビジネスシーンでの使用が多いならエプソンのモバイルプリンター

 

おすすめ モバイルプリンター ランニングコストは?

 キャノン、エプソン、hpのモバイルプリンターのランニングコスト(印刷コスト/インクコスト)を見てみましょう。上記の比較表から見ると、どれもあまり変わらないようですが、hpの印刷コストがカラー、モノクロともに、キャノンやエプソンのモバイルプリンターよりも安いようです。
 ただし、そうか!それならhpの印刷コストが安いから、hpのモバイルプリンターofficejet200を買おう!というのは安易な発想です。

 

 業界人「M」が注目したいのは、インクカートリッジの仕様です。

 

hpのモバイルプリンターofficejet200に使用されているインク>hp62シリーズはヘッド式という形式のインクカートリッジで、インクカートリッジにプリントヘッドがくっついているタイプのもので、このタイプは価格的に安い互換インクやリサイクルインクが世の中に出にくいのが一般的です。
 インクカートリッジにプリントヘッドが付いている仕様ですと、リサイクルインクの場合ヘッドは傷つき安いため良質な使用済みカートリッジを集めることが難しいですし、互換インクに至ってはヘッドの技術的な問題や知的所有権から製造そのものができないケースがほとんどです。

 

 つまり、hpのofficejet200のインクは高い純正インクのみ供給されているような状況で、経済的なリサイクルインクや互換インクを購入するチャンスが少なくなります。
 私は純正インクが好きだから特にリサイクルインクや互換インクに興味がない!という方はhpのモバイルプリンターofficejet200を購入するのもいいですが、とにかく安いインクで印刷したい!という方はキャノンのiP110か、エプソンのPX-S05を検討するのもいいかと思います。

 

 尚、キャノンとエプソンのモバイルプリンター対応のインクで価格が圧倒的に安い互換インクは世の中にいくつも出ていますが、互換インクの中には品質的に問題があったり、パテントの面で問題があったりと、トラブルの原因になりかねないものがあります。キャノン、エプソンのモバイルプリンターのインクを選ぶ際には十分に気をつける必要があります。

 

 業界人「M」がおすすめする互換インクは、インク革命.comの互換インクです。インク革命.comは7万社以上の法人からも購入されている実績のある信頼のできる互換インクメーカーです。価格は純正インクの半額以下でありながら、印刷品質も非常に高いです。下記の右がインク革命.com、左が純正インクで印刷したものですが、どちらが純正インクで印刷したものなのかよく見てもわからないぐらいです。
モバイルプリンター 比較

キャノンiP110の激安インク

BCI-19の互換インクを激安購入するならこちら

エプソンPX-S05の激安インク

ICBK82、ICCL82の互換インクを激安購入するならこちら

HP Officejet200の激安インク 互換インクはなし

純正インク(HP62)を購入するならこちら

 

おすすめ モバイルプリンター 機能は?

各社モバイルプリンターに特別な機能を見てみましょう。

 

 キャノンのモバイルプリンターiP110では、ブラックインクが無くなった際に、カラーインクで合成してブラック印刷ができる機能(ブラック合成モード)があるようです。つまりカラーインクさえあれば印刷が続けられるということですね。一方hpのモバイルプリンターofficejet200では、ブラックかカラーかどちらかがなくなったときにはもう片方のインクで印刷ができるという機能があります(シングルカートリッジモード
残念ながらエプソンのモバイルプリンターには同様の機能は認められませんでした。

 

エプソンのモバイルプリンターPX-S05とhp Officejet200では、バッテリーが内蔵されています。さらにエプソンPX-S05はUSBバスパワーに対応していますので、AC電源がない環境でも、USBバスパワー駆動でプリントできるのは機能です。キャノンのモバイルプリンターは、バッテリーキットは別売りで、しかもUSB充電には対応していません。

 

エプソンのモバイルプリンターPX-S05とhpのofficejet200では操作に便利なディスプレイを搭載しています。キャノンのiP110にはありません。ただし、hpのOfficejet200のディスプレイはモノクロ、エプソンのPX-S05はカラー液晶ですので、より、エプソンのモバイルプリンターの方が操作に優しい仕様となっています。

 

おすすめモバイルプリンター 結論!

 


業界人「M」のおすすめモバイルプリンターはエプソンのPX-S05です。

 

 エプソンのモバイルプリンターPX-S05は、モバイルプリンターというジャンルでキャノンやhpの後発ということもあり、ライバルより優れた、差別化された商品を、というコンセプトがよく見て取れます。モバイルプリンターの要となるサイズの縮小化にも成功し、内蔵バッテリーを搭載しながら重さも最軽量、と良い商品になっています。
キャノンのiP110が数年前に世の中に出したiP100からほとんど進化がしていないということ、hpのofficjet200はモバイルプリンターでありながらサイズが大きくなってしまったということ、を考えるとエプソンの真剣さがよく伝わってきます。

 

残念ながら給紙能力や印刷スピードが他の2機種に比べて劣ってしまってはいますが、モバイルプリンターですから、大量に印刷するということは前提としていないので目をつぶってもいい項目だと思います。

 

一方で、一度に印刷する量は少量、でも使う頻度は多い、ということを前提に考えているようで、廃インクを捨てるためのメンテナンスボックスが交換可能というのはうれしい機能です。また、仕事中充電が切れてしまった、でも近くにAC電源がない!という時でもUSBバスパワーにより、例えばPX-S05をパソコンとUSBでつなぐことで充電することも可能です。

 

ランニングコストは純正インクの場合、hpのモバイルプリンターofficejet200にやや劣りますが、リサイクルインクや互換インクが世の中に出始めていますので、コストを気にする人はそうした3rdパーティのインクを購入するのもいいでしょう。

 

とにかく、ビジネスで使う上でうれしい機能や仕様がぎっしりのモバイルプリンター、PX-S05。
おすすめです!

 

EPSON バイルインクジェットプリンター PX-S05B を激安購入する

モバイルプリンターおすすめはどれ?徹底的に比較してみました関連ページ

キャノンのピクサス(PIXUS) MG7530用のインクを半額以下で買う方法、教えます【秘】
キャノンの人気プリンターピクサス(PIXUS) MG7530用のインクって高いですよね!業界人「M」がインクをお買い得に購入する方法、おしえちゃいます。
売れてるプリンターメーカーはどこ?
プリンターブランドで一番売れているところってどこなの?人気のプリンターメーカーならここ!プリンターメーカーのシェアについて説明します
家庭用モノクロプリンターのおすすめ
モノクロプリンターというと企業で使うイメージがありますが、家庭でもモノクロプリンターを使いたい人は多いはず!そんなあなたにおすすめの家庭用モノクロプリンターをご紹介します
2015年のおすすめプリンターは? 注目のラインナップ一挙公開!
2015年プリンターの新機種でおすすめは一体どれか?業界人「M」が注目するプリンターラインナップを一挙にご紹介します
EP-707Aのインクを半額以下で購入する方法
カラリオの人気モデルEP-707Aのインクを買うときに思うこと、それはインクが高い! でも半額以下で購入できるのなら、うれしくないですか?そんな方法をお教えしちゃいます
カラーレーザープリンター 複合機 おすすめ
カラーレーザープリンター、カラーレーザー複合機ってどれがいいの? 用途別おすすめプリンターを業界人「M」が辛口にご紹介します!
A3プリンター A3FAX複合機 おすすめはこれだっ!
エプソン、キャノン、ブラザーからA3プリンターやA3FAX複合機が発売されました。いったいどれがオススメなのか?実際に見て、触った業界人「M」がこっそりお教えします
ビジネスインクジェットプリンター おすすめは?【業界人が教えちゃいます】
ビジネスインクジェットプリンターって耳にしますが、おすすめ機種って何かご存知?業界人「M」がお教えします!
BCI-350を激安で購入する方法、教えます。
キャノンのインクBCI-350って高くないですか?業界人「M」なら安く買う方法、知っていますよ。
iX6830のインクを激安で購入する方法とは?
キヤノンの人気プリンターiX6830を激安で購入する方法を、業界人「M」がこっそりお教えします 【極秘】
パナソニック FAX用インクフィルム KX-FAN190 を激安で購入する裏技!
パナソニックのFAX用インクフィルムKX-FAN190って、ちょっと高いと思いませんか?そんなあなたに朗報!激安で購入する得ワザを、業界人「M」がご紹介します!
EP-807とEP-806の違いは!? エプソン(EPSON) の新機種プリンターを徹底比較
エプソンから2014年に新発売されたプリンターEP-807と旧機種EP-806とはどこが違うのか?実際に見て触った業界人「M」が新プリンターを徹底比較!
名刺印刷におすすめのプリンターは?業界人「M」が解説
名刺印刷なら業者に頼む必要はありません。名刺印刷におすすめのプリンターを業界人「M」がお教えします!
知ってました?エプソンプリンター カラリオ(Colorio)EP-806のインクを激安で購入する方法とは?
エプソンの人気プリンターEP-806対応のインクを激安で手に入れる方法、ご存知でした?
MG7530とMG7130の違いは!? キャノン (Canon) の新機種プリンターを徹底比較
キャノンから2014年に新発売されたプリンターMG7530と旧機種MG7130とはどこが違うのか?実際に見て触った業界人「M」が新プリンターを徹底比較!
エプソンEP-807 vs. キャノンMG7530 おすすめプリンターは絶対こっちだ!
エプソン(EPSON)のColorio(カラリオ)EP-807とキャノン(Canon)のPIXUS(ピクサス)MG7530。どちらも2014年新発売で人気No.1になり得るプリンターですが、業界人「M」がおすすめするのは、実はこっちです!
カラリオ(Colorio) EP-977A3 vs. EP-976A3 エプソンの新機種A3プリンターはどこが変わった!?
時々A3でおなじみのエプソンから新しく発売されたA3対応プリンターEP-977A3。旧機種EP-976A3と比べて一体何が変わったのか!?業界人「M」が徹底比較します!
カシオ(CASIO)のプリン写ルPCP-2300 v. PCP-2200 徹底比較してみた!
年賀状印刷に便利なカシオ(CASIO)プリン写ルPCP-2300PCP-2300。旧モデルPCP-2200と比べてどこが変わったのか??業界人「M」が徹底比較してみました!
エプソンプリンター新機種EP-806は何が変わった!?
2013年秋より新発売のエプソンのプリンター・EP-806 これまでのEP-805と比べて何が違うの?
キャノンPIXUS MG7130 VS. エプソンColorioEP-806
人気の両ブランド・キャノン(CANON) と エプソン(EPSON) 2014年新機種のオススメはどっちだ!?
キャノンPIXUS 新機種MG7130は何が変わったか!?
2014年新機種キャノンインクジェットプリンターPIXUS MG7130

MG6330の後継として期待されていたが、一体何が変わったのか!?業界人がわかりやすく解説!
インク 顔料と染料の違いって何?
顔料インク、染料インク…  キャノン、エプソンなどプリンター各社によってインクの特長もさまざまです ここではインクについて解説しています。
リサイクルインクと互換インクの違いとは?
プリンターのインクで、リサイクルインクと互換インクの違いについて、業界人「M」がわかりやすくご説明します
プリンターの各種機能を知ろう
各メーカーの切磋琢磨により、プリンターの機能は日々進化している!プリンターの機能を知ることで、自分にあったプリンター選びの参考にしよう。
A3プリンター エプソンColorio(カラリオ)EP-976A3がすごい!
2014年の新機種としてエプソンから新たに登場したColorio(カラリオ)シリーズのEP-976A3がとにかくすごい!業界人「M」をうならせた驚きのA3プリンターの実力とは!?
エプソンColorio(カラリオ)EP-976A3の魅力に業界人「M」が迫る!
ときどきA3でお馴染み、エプソンColorio(カラリオ)の新機種EP-976A3の魅力をブラザーPRIVIO DCP-J4215Nと比較検証してみよう
年賀状作りにおすすめ!カシオ プリン写ル PCP-2200
パソコンを使わなくても、年賀状が簡単に印刷できる優れもの、カシオ プリン写ル PCP-2200ってご存知でしたか?同じく年賀状作成に便利なエプソンのカラリオME E-840と比較して、魅力に迫る!
キヤノンMG3530 vs エプソンPX-046 どっちが買い?
キヤノン、エプソンの2014年新シリーズで、廉価機種のMG3530とPX-046。シンプルで安いのに、それぞれ機能も超充実!買うならどっちのアイテム?業界人「M」が徹底比較し、コメントします。
ブラザーDCP-J952Nの魅力
プリンターといえば思い浮かぶのはキャノン、エプソン。ちょっと待ってください!大切なメーカーを忘れてはいませんか?
カシオプリン写ル PCP-2200 徹底比較!
パソコンなしで年賀状を簡単に作成できるカシオ(CASIO)プリン写ル。業界人「M」がPCP-2200、PCP-800、PCP-80を徹底比較することでその魅力に迫ります
ポケットフォトPD233♪ こんなに小さくて可愛いプリンターがあるの知ってました?
出かけた時に綺麗な画像をすぐ写真にプリントアウトしたい!って思ったことありませんか?友達と一緒にいった旅行先で、あるいはパーティ会場の記念などなど。そんな時はコンパクトで持ち運びに便利なLGのポケットフォトPD233が便利です!
LGポケットフォトPD239とPD233 どこが違うの?
いつでもどこでも手軽にプリント。持ち運びができる人気のコンパクトプリンター、LGのポケットフォトPD233に、ついに後継機種が新登場。その名もLGポケットフォト「PD239」!その違いは??
キャノンの人気A3プリンターPIXUS iX6830とiP8730を徹底比較!
キャノンから人気A3プリンターPIXUS iP8730とiX6830、どちらがいいのか、業界人「M」が徹底比較して魅力に迫る!
スマホ de チェキがいよいよ発売!instax SHARE SP-1の魅力!
富士フィルムからチェキのモバイルプリンター版、「スマホ de チェキ instax SHARE SP-1」がついに登場。わざわざカメラを買わなくてもスマホさえ持っていれば簡単にその場で写真がプリントできちゃいます!
年賀状作成におすすめのプリンターは?年賀状におすすめのネット印刷は?
プリンターってたくさんあって何を選んでいいかわからないあなた!年賀状作りにおすすめのプリンターや、年賀状ネット印刷サービスについて、業界人「M」が徹底解説します!
EP-807のインクを半額以下で購入する裏技
エプソンの人気プリンターカラリオ(Colorio) EP-807のインクを半額以下で購入できる方法、ご存知でしたか?

トップ 2016年-2017年新プリンタ コピー機・複合機が安い?