MG7730 EP-808

キャノンピクサスPIXUS MG7730 VS. エプソン カラリオ Colorio EP-808を徹底比較

2015年の新プリンターが
各社から発売されました。

 

その中で注目なのは、

 

昨年末シェアトップの座についた
キャノンのピクサスPIXUS MG7730と、

 

写真が綺麗でおなじみの
エプソン カラリオ Colorio EP-808です。

 

 

なかなか両者甲乙つけがたいですが、
おすすめなのはどっちか!?

 

 

業界人「M」が
徹底比較して辛口にレビューします。

キャノンピクサスPIXUS MG7730 VS. エプソン カラリオ Colorio EP-808 比較 その1

まずは両者の基本スペックを比較してみましょう。

項目

キャノン PIXUS MG7730

エプソン Colorio EP-808

インク

6色ハイブリッド

6色染料

カラー

ブラック/ホワイト/レッド/ゴールド

ブラック/ホワイト/レッド

サイズ

435×375×148mm

390×341×141mm

質量

約7.9s

約6.9s

給紙

A4:最大125枚

A4:最大100枚

液晶モニター

3.5型

4.3型

印刷速度(A4写真用紙)

約44秒

約1分01秒

印刷コスト(L判)

約15.8円

約19.9円

消費電力

約15W

約17W

 キャノン ピクサス PIXUS MG7730とエプソン カラリオ Colorio EP-808の基本的なスペック比較は上記の通りです。
どこを重要視するか、によってMG7730とEP-808のどちらがよいか、が決まると思います。以下、ポイントを解説していきます。

インク

 キャノン PIXUS MG7730では6色ハイブリッドを採用しています。6色ハイブリッドというのは、文字印刷に強い顔料ブラックと、写真が綺麗に印刷できる染料ブラックの2種類を搭載しているということで、つまり実際には黒が2つダブりますので6色ではなく5色です。一方エプソンのEP-808は6色染料インクを採用しており、こちらは純然たる6色です。文字や細い線(表など)を多く印刷で使う方にはキャノンPIXUS MG7730、写真中心に印刷したい方ならエプソン Colorio EP-808がおすすめになるかと思います。

 

え?MG7730用のインクが半額!?詳細はこちら

 

サイズ・質量

 エプソンColorio EP-808はキャノンPIXUS MG7730に比べて圧倒的に小さいです。横幅だけで見れば4.5cm! え?たったの4.5cmの差なの?と思う方もいるかと思いますが、狭い日本でどれだけ空間が重要かは日本人の皆さんならご存知のはずですよね。コンパクトサイズというのはそれだけに貴重ですので、この部分だけでも(個人的には)エプソンのColorio EP-808をおすすめします。

 

印刷速度

 こちらはキャノンのPIXUS MG7730に分がありそうですが、キャノン、エプソン各サイトからの情報で、測定方法はそれぞれの会社の測定方法によるものですから純粋な比較にはなりません。
業務用にチラシを何百枚と大量に印刷するのでしたら印刷速度は気になるところですが、家庭で数十枚程度しか印刷しないユーザーでしたらここはあまり気にしなくてもいいと思います。
すもそも基準となる写真印刷をA4で何度も刷ろうと思っても数十枚程度でインクがなくなり取り替えなくてはならないでしょう。

 

印刷コスト

 こちらもキャノンPIXUS MG7730に分がありそうです。実際、エプソンのColorio EP-808が採用しているIC80系のインクはLサイズでも容量が小さく、ユニットプライス自体は安く見えがちですが、トータルで考えるとキャノンの方がお財布にはやさしいでしょう。ただし、注意したいのはPIXUS MG7730に採用されているBCI-370/371シリーズは新しく発売されたばかりですので、リサイクルインクや互換インクなど、激安系のインクが市場にでまわっていないということです。一方エプソンのColorio EP-808が採用しているIC80シリーズのインクは、安いインクが市場でも購入できます。

 

キャノンピクサスPIXUS MG7730 VS. エプソン カラリオ Colorio EP-808 比較 その2

EP-808_tesashi

 新プリンターキャノンのPIXUS(ピクサス) MG7730とエプソンのColorio(カラリオ) EP-808の違いとして注目してほしい違いの一つとして、「手差し」機能を挙げておきます。手差しとは、プリンターの背面から紙を差し込んで印刷する給紙方法です。手差しトレイは、キャノンのPIXUS(ピクサス) MG7730にはなく、エプソンのColorio(カラリオ) EP-808には存在します。

 

 何だただ紙を後ろから給紙するだけでしょ。MG7730もEP-808も両方とも全面カセットから用紙を給紙すればいいじゃん。
と、思うことなかれ。手差し機能って、プリンターを幅広く使っていく上では重要な機能のです。
 手差しトレイがあることで、厚紙を折り曲げずに印刷することができます。給紙カセットの場合、プリンター内部を折り返して給紙されることになりますので、厚紙が反ってしまうか、そもそも印刷できない可能性があります。また、例えば粘着ラベルなどを印刷する場合にも、降り曲がらない手差しトレイは有効です。更に、規格外のサイズの用紙を印刷したいときなども、やはり手差しトレイがあれば印刷をすることが可能でしょう。

 

キャノンピクサスPIXUS MG7730 VS. エプソン カラリオ Colorio EP-808 比較 その3

キャノンピクサスPIXUS MG7730とエプソン カラリオ Colorio EP-808のその他の機能を比較してみましょう。ここ数年間エプソンかキャノンのどちらかが先に新しい機能を搭載すれば、翌年にはもう片方がその機能を採用している、という熾烈な戦いが続いているような印象です。

NFC

いわゆるお財布ケータイ、のようなものでスマホを近くにかざすと認識するものです。2014年にキャノンがMG7730の前身で採用し、エプソンEP-808が今年より採用しました。

静音モード

通常よりも印刷音を抑えた機能です。記憶が定かではないですが、先にキャノンが採用していたものを2014年頃エプソンも同様に採用しています。

自動電源on/off

こちらもキャノンが先に採用し、エプソンが追いかけたものだったと思います。MG7730にもEP-808にも同様に採用されています。

チルド式タッチパネル

液晶パネルの角度が調整できる機能です。こちらはEP-808のみが採用していて、キャノンのMG7730にはありません。

 

【結論】PIXUS MG7730 VS. Colorio EP-808 どっちがおすすめ?

EP-808_tesashi

 上記のようにキャノンの新プリンターPIXUS MG7730とエプソンの新プリンターColorio EP-808に際立って大きな違いがありません。どちらも行き着くところまで行った感があり、ここ4年ほどは大きな使用上の変化はありません。そんな中で敢えて「どちらがおすすめ?」という問いに答えるならば、私は、(独断と偏見で)エプソンのカラリオ(Colorio) EP-808をお勧めします。
 その理由は、まずサイズ!コンパクトということは何といっても重要です。もしも大豪邸に住んでいて収納のスペースには全然困らない、という方にはあまり気にならないポイントかもしれませんが、狭い日本、設置できる場所の選択肢が広がるということは非常に重要なポイントだと思います。そしてもう一つの理由が、非常に地味ですが手差しトレイの存在です。プリンターを様々なシーンで使用しようとするときに、手差しトレイがあるかないかは重要なポイントです。年賀状やA4用紙のドキュメント印刷だけでなく、厚紙やのし紙などいろいろな用紙に印刷したい!という方であればやはりエプソンEP-808を買わないわけにはいかないでしょう。

 

おすすめのプリンター EP-808を購入する

MG7730 VS. EP-808 おすすめはどっち?関連ページ

キャノンのプリンターPIXUS MG7730 とMG7530の違いは!? 業界人「M」が解説!
2015年に新登場したキャノンの最新プリンターPIXUS(ピクサス) MG7730は何が変わったか?旧機種MG7530と徹底比較いたします!
MG7730のインクを激安購入!!
キャノンの新プリンターPIXUS(ピクサス) MG7730のインク、BCI-370、BCI-371って高くないですか?MG7730用インクを激安で購入する方法を教えます。
EP-808のインクが半額!? 激安で購入する裏技
エプソンの人気プリンターカラリオ Colorio EP-808のインクって高くないですか?業界人「M」が激安でインクを購入する裏技を教えます。
MG5730のインクを激安購入!
キャノンのインクジェットプリンターMG5730のインクが高いとお悩みの方、朗報です。MG5730用インクを激安で購入する方法、お教えします。
MG3630のインクを激安で購入する裏技【秘】
キャノンの人気プリンターPIXUS MG3630は非常にお買い得なプリンターですが、インクを買い替えると高いですよね。インクを安く買う裏技をご紹介します!
EP-808とEP-807の違いは? 業界人「M」が解説!
エプソンのColorio(カラリオ)EP-808とEP-807って一体どこが違うの? 徹底的に比較します!
PX-048Aのインクを半額以下で購入できる方法
エプソンカラリオ Colorio PX-048Aのインクって、めちゃくちゃ高いですよね。そんなあなたに、PX-048Aのインクを激安で購入する方法、お教えします。
業界人が語る | カシオ(CASIO) プリン写ルのインクについて教えよう
カシオ(CASIO)の年賀状作り専用プリンター「プリン写ル」のインクって、なんかいろいろありません?
2015年 カシオ(CASIO)プリン写ルPCP-2400はPCP-2300と何が変わった!?
カシオ(CASIO)の年賀状用プリンター、プリン写ルPCP-2400が遂に登場しました!旧機種PCP-2300と比べて何が変わったのか?業界人「M」が徹底解剖します!
ブラザー DCP-J983Nの評判は?
ブラザーから登場したビックタンクモデルのプリンターDCP-J983Nの実力について、業界人「M」がエプソンのエコタンクプリンターEW-M660FTと比較しながら説明します!
エコタンク搭載 エプソンEW-M660FTの実力を業界人が辛口レビュー
エプソン(EPSON)から登場したエコタンク搭載のインクジェットプリンターEW-M660FTの実力は?業界人「M」が辛口レビューしちゃいます。
おすすめのモノクロプリンター コストパフォーマンスがいいプリンターはどれ?
プリンターの裏の裏を知り尽くした業界人「M」が、おすすめのモノクロプリンターを紹介しちゃいます。
キャノンからエコタンク搭載のプリンター 遂に登場!?
エプソンのエコタンク(大容量インク)モデルのプリンターew-m660ftに対抗して遂にキャノンからもエコタンクモデルのプリンターが登場か!?
DCP-J963Nのインクを半額以下で購入する方法
ブラザーPRIVIO(プリビオ)シリーズのフラッグシップモデルDCP-J963Nのインクって高くないですか?インクを半額で購入できる方法、お教えします
EP-708Aのインクを安く購入する裏技!教えます
エプソンカラリオ Colorio EP-708Aのインクが高い!と思っている方必見です。EP-708Aのインクを激安で購入する方法をお教えします。
PX-048Aのインクを半額以下で購入する方法!?
エプソンカラリオ Colorio PX-048Aのインクって高くないですか?業界人「M」が、PX-048Aのインクを半額以下で購入する方法をお教えします!
MG6930のインクを激安購入!!
キャノンのプリンターPIXUS(ピクサス) MG6930のインクって高い!そんな方に、インクを激安で購入する方法を、こっそり教えちゃいます【秘】

トップ 2016年-2017年新プリンタ コピー機・複合機が安い?